FC2ブログ

英国年金新ルール

新ルールの施行に伴い、英国滞在歴のある方で、2016年4月6日以降に受給開始年齢を迎える皆様は、10年の加入歴が必要になります。 2010年に新法が施行されて1年の滞在歴で受給できるようになったのですが、また昔に戻ってしまったように見えます。 支給内容は、従来の報酬比例部分が廃止され、基礎年金が大きくなります。
当面、新旧2つのルールが並存し、年金額が高くなる方が適用されますが、滞在期間は新ルールに一本化されます。 従って、従来年金額を増やすための任意の追加拠出が、 今後多くの皆様にとって、不足年数をカバーするために必須のものとなります。
これから、実例を踏まえて今後の新ルールの運用を皆様にご報告して参ります。 
スポンサーサイト