スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国年金新ルール 

英国では本年4月より新ルールが発効し、1951年4月6日以降に生まれた男性と1953年4月6日以降に生まれた女性に適用されます。 要点は、基礎年金の必須Qualifying Year を10年として、給付金は従来 30年満期で週当たり£113.10であったものを、35年満期で週当たり£148.40(暫定)とするというものです。給付金額は改善され、年数のハードルは高くなります。英国滞在年数が不足して新ルールの適用を受けられない方には、当面現行ルールが適用されますので、直接の影響はありません。日本の基礎年金との通算については, 英国年金庁から明確に「No」との回答がありました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。